<< 鳥取の海岸水死、上田被告が当日に着替え購入か(読売新聞) | main | 黄長ヨプ元書記 来月4日に初来日へ 拉致被害者家族らと面会(産経新聞) >>

スポンサーサイト

  • 2010.06.19 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


水俣病不知火患者会、和解案受け入れ決定(読売新聞)

 水俣病と認められていない被害者でつくる「水俣病不知火患者会」の約2100人が、国と熊本県、原因企業「チッソ」(東京)に損害賠償を求めている集団訴訟で、患者会は28日、同県水俣市で原告団総会を開き、熊本地裁が示した1人当たりの一時金210万円の支給を柱とした和解案(所見)の受け入れを正式に決めた。

 被告側はすべて受諾を表明しており、29日の次回和解協議での和解成立が確実になった。

 総会には約1000人が参加。原告団長の大石利生会長が和解案受け入れを提案し、採決の結果、賛成多数だった。

 和解案では、一時金のほか、月額最高1万7700円の療養手当が支給される。患者会の活動費に充てる団体加算金は29億5000万円。支給対象者は、医師らで構成する第三者委員会が判定する。患者会は2005年10月に第1陣50人が提訴。第19陣までの原告の総数は2123人。

 国は、裁判を起こさず被害者救済法に基づく救済を求める団体や個人も、和解案と同様の内容で救済する方針。訴訟上の和解と法による二本立てで、水俣病救済問題は最終的な解決に向かう。

築地移転予算成立へ=都議会民主が修正案見送り(時事通信)
<治安改善支援>紛争後に警察OB派遣 まずスリランカ(毎日新聞)
<秋篠宮家>眞子さま佳子さま卒業(毎日新聞)
国民新党が参院選で作曲家の敏いとう氏を擁立(産経新聞)
横路衆院議長、左足骨折し入院(読売新聞)

スポンサーサイト

  • 2010.06.19 Saturday
  • -
  • 07:37
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
sponsored links
selected entries
archives
recent comment
  • 球場・図書館・資料館…施設閉鎖相次ぐ宮崎(読売新聞)
    みっくみく (08/28)
  • 球場・図書館・資料館…施設閉鎖相次ぐ宮崎(読売新聞)
    にゃん子 (06/03)
  • 球場・図書館・資料館…施設閉鎖相次ぐ宮崎(読売新聞)
    桃医 (01/11)
  • 球場・図書館・資料館…施設閉鎖相次ぐ宮崎(読売新聞)
    オリンキー (01/04)
  • 球場・図書館・資料館…施設閉鎖相次ぐ宮崎(読売新聞)
    サキューン (12/30)
  • 球場・図書館・資料館…施設閉鎖相次ぐ宮崎(読売新聞)
    こういち (12/25)
  • 球場・図書館・資料館…施設閉鎖相次ぐ宮崎(読売新聞)
    まろまゆ (12/21)
  • 球場・図書館・資料館…施設閉鎖相次ぐ宮崎(読売新聞)
    モグモグ (12/17)
  • 球場・図書館・資料館…施設閉鎖相次ぐ宮崎(読売新聞)
    夜沢課長 (12/09)
  • 球場・図書館・資料館…施設閉鎖相次ぐ宮崎(読売新聞)
    ポロネーゼ (12/04)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM